【U18選手権】8強が出そろう! すみだファルコンズ、作陽高が決勝ラウンド進出を逃す

【U18選手権】8強が出そろう! すみだファルコンズ、作陽高が決勝ラウンド進出を逃す

 第6回U-18フットサル選手権は2日に大会2日目を迎え、1次ラウンドを終了した。一昨年大会で3位になり、前回大会準優勝のフウガドールすみだファルコンズ(関東1/東京都)、過去6大会すべてで決勝トーナメントに出場していた作陽高(中国/岡山県)が早くも大会を去ることになった。

 同じ関東代表のS.B.F.C.ロンドリーナ(関東3/神奈川県)が初日で、ペスカドーラ町田(関東2/東京都)も危なげなく3連勝で、それぞれ決勝ラウンド進出を決めたなか、関東大会2連覇のフウガドールすみだが敗退した。

 第2節のサントスFC/サンチスタ(東海/愛知県)戦で、立ち上がりにFP高木隼斗、FP鈴木翔太がゴールを決め、2点を先行したすみだファルコンズは、前半14分にFP山口勝輝に1点を返されたが、前半を1点リードして折り返した。

 ところが後半9分に同点ゴールを決められると、セットプレーからFP山口優輝に逆転ゴールを決められる。ここからパワープレーに出て同点ゴールを目指したが、逆にFP吉川イゴールユキオに追加点を決められて、2-4で敗れてしまった。

 それでも第3節の遊学館(北信越1/石川県)に勝てば決勝ラウンドを進出できる状況だったが、前半を2点のビハインドで折り返してしまう。ハーフタイムには、北隅智宙監督から「このまま、あと15分で終わっていいのか」と、檄が飛んだが、後半も思うように仕掛けることができない。そこでパワープレーを仕掛けたが、底辺でボールを奪われる場面が続いて3失点。それでも最後まで諦めることなく、28分から1分間に1点を重ねたが、そこまでの失点が響き、3-5でタイムアップ。3度目の出場で初のタイトルを目指したすみだファルコンズだったが、敗退となった。

 グループCからは、すみだファルコンズを破ったサントスFC/サンチスタ、そして初戦の黒星から立て直し、勝ち点4を得た高校2年生で大会に臨んでいる札幌大谷高校(北海道2)が8強進出を決めている。

 また、グループDの岡山県作陽高校(中国/岡山県)は、第2戦で聖和学園高校フットサル部(東北/宮城県)に1-2で敗れた。この時点でシュライカー大阪(関西2/大阪府)と聖和学園高校フットサル部が2連勝となり、決勝ラウンド進出が決定した。聖和学園高校フットサル部にとっては、悲願の決勝ラウンド進出となっている。

 唯一、6大会連続出場の作陽高は、最終戦の不二越工業高校(北信越2/富山県)に5-4で競り勝ち、6大会連続で勝利を挙げた。三好達也監督は「今大会を通して、フットサルの準備をちゃんとしていないと、まったく勝ち点を取ることができない大会になったなと感じます」と語り、大会のレベルが上がっていることを強調した。

 いよいよ大会は決勝ラウンドに突入する。普段からサッカーをプレーしているチームが、北星学園大学附属高校(北海道1)と札幌大谷高校の北海道勢2チームだけとなり、新王者誕生が確定したなかで、U-18年代の日本一にどのチームが輝くか。

 決勝ラウンドからは全試合JFATVでライブ配信されるので、会場に来られない方にも是非、高校年代の熱戦を目にしてほしい。

■2日目までの大会結果は、以下の通り

【1次ラウンド】
[グループA順位表]
順位 チーム名  勝 分 負 得 失 差 勝点
☆1. 町田U18  3 0 0 19 2 +17 6
☆2. 日南学園  1 0 2 6 10 ー4 3
3.  静岡翔洋  2 0 1 8 8 0 3
4.  高知商業  0 0 3 1 14 ー13 0

[グループA日程]
2019年8月1日9:00
M1 静岡翔洋高校フットサル部 1-6 ペスカドーラ町田U-18(浜松A)
M2 日南学園高校 4-0 高知商業高校(浜松B)

2019年8月1日16:00
M9 静岡翔洋高校フットサル部 5-1 日南学園高校(浜松A)
M10 ペスカドーラ町田U-18 8-0 高知商業高校(浜松B)

2019年8月2日12:30
M17 静岡翔洋高校フットサル部 2-1 高知商業高校(浜松A)
M18 ペスカドーラ町田U-18 5-1 日南学園高校(浜松B)

[グループB順位表]
順位 チーム名   勝 分 負 得 失 差 勝点
☆1. ロンドリーナ 2 0 1 9 10 -1 6
☆2. 北星学園   1 1 1 11 8 +3 4
3.  久御山    1 1 1 8 10 -2 4
4.  長崎総合   1 0 2 8 8  0 3

[グループB日程]
2019年8月1日10:45
M3 湘南ベルマーレロンドリーナU-18 5-2 京都府立久御山高校(浜松A)
M4 長崎総合科学大学附属高校 4-2 北星学園大学附属高校(浜松B)

2019年8月1日17:45
M11 湘南ベルマーレロンドリーナU-18 3-2 長崎総合科学大学附属高校(浜松A)
M12 京都府立久御山高校 3-3 北星学園大学附属高校(浜松B)

2019年8月2日14:15
M19 湘南ベルマーレロンドリーナU-18 1-6 北星学園大学附属高校(浜松A)
M20 京都府立久御山高校 3-2 長崎総合科学大学附属高校(浜松B)

[グループC順位表]
順位 チーム名  勝 分 負 得 失 差 勝点
☆1. サントス  1 2 0 13 11 +2 5
☆2. 札幌大谷  1 1 1 13 12 +1 4
3.  遊学館   1 1 1 12 13 ー1 4
4.  すみだフ  1 0 2 9 11 -2 3

[グループC日程]
2019年8月1日12:30
M5 すみだファルコンズ 4-2 札幌大谷高校(浜松A)
M6 サントスFC/サンチスタ 4-4 遊学館高校(浜松B)

2019年8月2日9:00
M13 すみだファルコンズ 2-4 サントスFC/サンチスタ(浜松A)
M14 札幌大谷高校 6-3 遊学館高校(浜松B)

2019年8月2日16:00
M21 すみだファルコンズ 3-5 遊学館高校(浜松A)
M22 札幌大谷高校 5-5 サントスFC/サンチスタ(浜松B)

[グループD順位表]
順位 チーム名  勝 分 負 得 失 差 勝点
☆1. 大阪U18  3 0 0 8 2 +6 9
☆2. 聖和FS  2 0 1 5 5 0  6
3.  作陽    1 0 2 6 9 -3 3
4.  不二越工  0 0 3 6 9 -3 0

[グループD日程]
2019年8月1日14:15
M7 シュライカー大阪U-18 3-0 岡山県作陽高校(浜松A)
M8 不二越工業高校 1-2 聖和学園高校フットサル部(浜松B)

2019年8月2日10:45
M15 シュライカー大阪U-18 2-1 不二越工業高校(浜松A)
M16 岡山県作陽高校 1-2 聖和学園高校フットサル部(浜松B)

2019年8月2日17:45
M23 シュライカー大阪U-18 3-1 聖和学園高校フットサル部(浜松A)
M24 岡山県作陽高校 5-4 不二越工業高校(浜松B)

スポンサーブランドサッカー・フットサルブランド アグリナ


Homepage Powered by スタジオコンチーゴ株式会社