【地域】栃木シティにFP篠崎隆樹が加入「この栃木からフットサルの楽しさを伝えられるよう頑張ります」

【地域】栃木シティにFP篠崎隆樹が加入「この栃木からフットサルの楽しさを伝えられるよう頑張ります」

 栃木県リーグを戦う栃木シティは25日、2017-18シーズンまでペスカドーラ町田に在籍していたFP篠崎隆樹が加入したことを発表した。

 栃木シティには、すでに町田に所属していたFP稲田祐介、FPボラ、FPダニエル・サカイ、町田アスピランチのFP漆原玲が加入しており、元町田の選手でも1セットを組むことができる計算だ。

 クラブを通じて篠崎は、「栃木シティのファン・サポーター、関係者の皆様はじめまして。この度シーズン終盤ですが、お声掛けを頂き共に戦うことになりました篠崎です。ピッチから約2年離れているにも関わらず、今回チーム関係者の熱い思いを聞き、心を動かされました。またピッチに立てる喜びと、以前共に戦った選手達と再び一緒に試合が出来ることを楽しみにしています。フットボールに関わる全ての人達に、この栃木からフットサルの楽しさを伝えられるよう頑張りますので、温かい応援を宜しくお願い致します」と、コメントを発表している。

 栃木シティは、全日本選手権の栃木県大会を優勝しており、関東大会への出場が決まっている。積極的な補強が話題になっているが、今後、さらに大きな話題を呼ぶことになりそうだ。

 以下、クラブ発表の選手プロフィール
●篠崎 隆樹
(しのざき りゅうき)
■ポジション
FP
■生年月日
1984年2月22日(34歳)
■出身地
千葉県
■身長/体重
175cm/69kg
■所属歴
2004年-2007年 CRAQUES
2007年-2008年 湘南ベルマーレ
2008年-2017年 ASVペスカドーラ町田

スポンサーブランドサッカー・フットサルブランド アグリナ


Homepage Powered by スタジオコンチーゴ株式会社