【女子F】選手権初優勝の浦安ラス・ボニータス、女子Fリーグ最終節へ「1500人満員プロジェクト」を始動!

【女子F】選手権初優勝の浦安ラス・ボニータス、女子Fリーグ最終節へ「1500人満員プロジェクト」を始動!

 先日、行われたJFA女子フットサル選手権で初の日本一に輝いたバルドラール浦安が、12月22日に開催される「たけやま3.5 Presents 日本女子フットサルリーグ2019/2020 supported by GAViC」の 第7節(最終節)に向けて、「1500人満員プロジェクト」を始動させた。

 当日は、12時にキックオフされるさいたまサイコロと福井丸岡ラック、14時半にキックオフされるバルドラール浦安ラス・ボニータスとエスポラーダ北海道イルネーヴェの2試合が観戦可能となる。

 今回のプロジェクトリーダーには、浦安ラス・ボニータス監督の米川正夫氏が就任。

 米川監督は「いつも応援ありがとうございます。 ラス・ボニータス監督の米川です。 全日本選手権を優勝し、 チームとしても初めて日本一を取り、 勢いそのままに女子Fリーグ優勝をしたいと思っております。 優勝が決まるかもしれないリーグ最終戦をホームで迎えられるという幸運を最大限活かしたいと考えており『1500人満員プロジェクト!』と銘打ち、 アリーナを赤で埋め尽くしたいと考えております。 優勝をより多くの浦安ファミリーと迎えたいです。 ラス・ボニータスの後押しをしてください!それでは12/22にお会いしましょう!!」と、コメントを発表している。

 なお、この日はFリーグ2019-20シーズン第30節のバルドラール浦安vsヴォスクオーレ仙台も同会場で行われる。日本女子フットサルリーグ2試合とFリーグ1試合のセットチケット、「バルドチケット」も販売される。

 当日の試合およびチケット概要は下記の通り

スケジュール
12:00 サイコロvs丸岡
14:30 浦安vs北海道

チケット価格
・スタンド(2F) 大人 前売:1,000円/当日:1,500円
・スタンド(2F) 小学生以下 前売:300円/当日:500円
※アリーナ席(1F)の販売はございません

<12/22 日本女子フットサルリーグ&Fリーグ浦安開催 バルドチケットについて>
12/22日本女子リーグ浦安開催+12/22Fリーグ浦安開催(vs仙台)のセットチケットとなります。
※Fリーグホーム最終戦(浦安vs仙台 17:30キックオフ)
・価格 ※スタンド席種(2F)のみ
・スタンド(2F) 大人 前売:1,700円/当日:2,000円
・スタンド(2F) 小学生以下 前売:500円/当日:500円

※参考:Fリーグ浦安ホームゲームスタンド席価格
・大人 前売:1,700円/当日:2,000円
・小学生以下 前売:500円/当日:500円

■案内
この「バルドチケット」は「引換券」として販売いたしますので、 試合日当日、 当日券販売所にて、 当該女子リーグと当該Fリーグのチケットにお引き換えが必要になります。 

販売
11/22よりチケットぴあにて前売り販売が開始となります。
http://t.pia.jp/
11/16(土)ホームゲーム会場にてラス・ボニータス選手による本チケットの販売を実施いたします。

20191115144332.jpg

スポンサーブランドサッカー・フットサルブランド アグリナ


Homepage Powered by スタジオコンチーゴ株式会社