【日本代表】ブルーノ・ジャパン、12月にアウェーでスペイン代表と2試合を実施

【日本代表】ブルーノ・ジャパン、12月にアウェーでスペイン代表と2試合を実施

 スペインサッカー連盟(RFEF)は30日、フットサルスペイン代表がフットサル日本代表とマドリード近郊で親善試合を2試合行うことを発表した。

 試合は、122日にボアディージャ・デル・モンテで、3日にトレホン・デ・アルドスでそれぞれ開催されることになっている。

 スペイン代表は、FIFAフットサルW杯リトアニア2020の欧州予選のエリートラウンド進出を決めており、日本戦はその試合に向けての強化となる。一方、来年2月に始まるAFCフットサル選手権トルクメニスタン2020への出場を決めている日本にとっても、この試合は重要なテストマッチだ。

 RFEFの発表によると、スペインと日本は過去に5度対戦しており、スペインが5勝している。最後の対戦は201041日の国際大会で行われており、スペインが4-1で勝利している。

20191031013451.jpg

 1211日、12日には、フットサル女子スペイン代表とフットサル女子日本代表の試合も組まれている。

SHOP FUTSALX(https://futsalx.thebase.in/)にて、
日本サッカー協会公認 フットサル日本代表公式グッズ発売中!!
20191019134235.jpg

 

スポンサーブランドサッカー・フットサルブランド アグリナ


Homepage Powered by スタジオコンチーゴ株式会社