【海外】浦安退団のFP宮崎岳がイタリア移籍を発表「また日本でプレーする時には成長した姿を見せられれば」

【海外】浦安退団のFP宮崎岳がイタリア移籍を発表「また日本でプレーする時には成長した姿を見せられれば」

 Fリーグ・ディビジョン1のバルドラール浦安から退団が発表されたFP宮崎岳が、イタリアのクラブに移籍することを発表した。自身のSNSで表明している。

 宮崎は、移籍を決めた理由について「より成長するためには、と考えた時に海外へ行くという選択肢が1番でした」と説明。そして、「まだまだ未熟者なので、また日本でプレーする時には成長した姿を見せられればと思います」と、綴っている。

 イタリアでの所属クラブについては「改めてご報告させていただきます」とし、「約5年間大変お世話になりました。引き続き応援の程よろしくお願い致します」と結んだ。

 以下、SNSの宮崎の投稿 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

. この度、バルドラール浦安を退団することになりました。 今後はイタリア🇮🇹で挑戦することを決意しました。 . より成長するためには、と考えた時に海外へ行くという選択肢が1番でした。 まだまだ未熟者なので、 また日本でプレーする時には成長した姿を見せられればと思います。 . 移籍に伴い、たくさんの方々に多大なご迷惑をおかけしました。 支えてくださる皆様には感謝してもしきれないです。 またファン、サポーターの方々にも直接ご挨拶ができず申し訳ありませんでした。 イタリアのクラブに関しては、 改めてご報告させていただきます。 . 約5年間大変お世話になりました。 引き続き応援の程よろしくお願い致します。 #バルドラール浦安#Fリーグ#フットサル #futsal#italia#イタリア#デスポルチ #desporte

Gaku Miyazakiさん(@gaku_futsal)がシェアした投稿 -

スポンサーブランドサッカー・フットサルブランド アグリナ


Homepage Powered by スタジオコンチーゴ株式会社