【F1】石田健太郎の2試合連続ゴールなどで浦安がF選抜に快勝

【F1】石田健太郎の2試合連続ゴールなどで浦安がF選抜に快勝

10.6 F121節 浦安 2-0 F選抜 かみす 265人]

 Fリーグ・ディビジョン16日、第21節の5試合をかみす防災アリーナで行った。第5試合ではバルドラール浦安とFリーグ選抜が対戦している。

 浦安は前半13分、相手のCKからキャプテンのFP加藤竜馬がボールをクリアーする。これに反応したFPレナチーニョが流したボールを、走りこんだ加藤が回収。GKが飛び出してくるところを再びボールを浮かせてその頭上を抜くと、ボールの落ち際に走ってヘディングでゴールを決めた。

 加藤のゴールで1点をリードして後半を迎えた浦安は、後半12分にもFP長坂拓海のパスから元U-20日本代表FP石田健太郎がゴールを決め、2-0とリードを広げた。

 その後もFリーグ選抜にゴールを許さなかった浦安は、2-02試合ぶりに勝利を収めている。

スポンサーブランドサッカー・フットサルブランド アグリナ


Homepage Powered by スタジオコンチーゴ株式会社