【F1】暫定首位の大分が大阪成蹊大GK橋野司の加入を発表「大分の力になれるよう頑張ります」

【F1】暫定首位の大分が大阪成蹊大GK橋野司の加入を発表「大分の力になれるよう頑張ります」

 バサジィ大分は9日、大阪成蹊大のGK橋野司が加入することを発表した。

 橋野は現在、大阪成蹊大の4年生で、先に行われた第15回全日本大学フットサル大会にも出場していた。橋野は2018年10月に特別指定選手となり、すでに大分でFリーグデビューを果たしているが、今回は大阪成蹊大から大分へ完全移籍の形となる。

 高校時代には作陽高の一員として、元ペスカドーラ町田FP菅谷知寿らとともに、U-18フットサル選手権を制しており、暫定ながらFリーグで首位に立っているチームの戦力アップにつながりそうだ。

 クラブを通じて橋野は「この度バサジィ大分に加入させて頂くことになりました橋野司です。シーズン途中の加入となりますがいち早くチームに溶け込み、バサジィ大分の力になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」と、コメントを発表している。

以下、クラブ発表の選手プロフィール
●橋野 司
はしの つかさ
■背番号
21
■ポジション
GK
■生年月日
1998年3月21日(21歳)
■身長/体重:175㎝/68㎏
■出身地
岡山県
■選手歴
2016- 大阪成蹊大学 フットサル部

スポンサーブランドサッカー・フットサルブランド アグリナ


Homepage Powered by スタジオコンチーゴ株式会社