【F2】2強に明暗! 横浜が連勝をキープも、北九州は柏に敗れて今季初黒星!

【F2】2強に明暗! 横浜が連勝をキープも、北九州は柏に敗れて今季初黒星!

 Fリーグ・ディビジョン2は、83()4()に第4節の3試合を行った。3節を終えて無敗をキープしていたY.S.C.C.横浜とボルクバレット北九州の明暗が分かれている。

 3日にアウェーで広島エフ・ドゥと対戦した横浜は、前半7分にFP廣戸大志のゴールで先制する。一度は同点に追いつかれるものの、後半に元日本代表FP稲葉洸太郎のゴールを含め、5得点を挙げて63で勝利した。

 4日にトルエーラ柏とのアウェーゲームに臨んだ北九州は、開始25秒でFP田口友也のゴールで1点を先制した。その後、同点に追いつかれたものの、前半15分までに31とリードを広げた。しかし、ここから柏の反撃にあうと、15分に元U-20フットサル日本代表FP樋口岳志、17分にFP林賢治に得点を許して連続失点。18分には第2PKFP柴田祐輔に決められ、前半を34で折り返す。後半も2得点を重ねた柏に対し、北九州の反撃は1点のみ。前節、アグレミーナ浜松から貴重な勝利を得たが、そこで得た勝ち点差を保つことはできなかった。

 ヴィンセドール白山とポルセイド浜田のボトム2対決では、白山が50の完勝。今シーズンの初勝利を挙げて6位に浮上した。

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2≫
▼△▼△▼△▼   試合結果   ▼△▼△▼△▼
<第4節>    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 浜松 41 神戸 / 広島 3-6 横浜
 柏 6-4 北九州 / 白山 5-0 浜田

▼△▼△▼△▼    順位表    ▼△▼△▼△▼
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
― 1位 横浜(勝点12/得失点差+26
======= F1昇格 =======
― 2位 北九州(勝点9/得失点差+12
======= 入替戦 =======
― 3位 浜松(勝点9/得失点差+7
― 4位 広島(勝点6/得失点差+5
― 5位 柏(勝点4/得失点差-2
↑ 6位 白山(勝点4/得失点差-13
↓ 7位 神戸(勝点1/得失点差-10
― 8位 浜田(勝点0/得失点差-25

▼△▼△▼△▼   試合予定   ▼△▼△▼△▼
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▽第5節残りの対戦カード(823日、25日)
824日(土)
14:00
 兵庫県立 神戸 vs
14:30
 平沼記念 横浜 vs 浜松
15:30
 安佐北 広島 vs 白山
825日(日)
14:30
島根 浜田 vs 北九州

スポンサーブランドサッカー・フットサルブランド アグリナ


Homepage Powered by スタジオコンチーゴ株式会社